お知らせ

2022.10.05

ご利用の皆様へ 感染症対策のお願い ※令和4年10月5日更新

 
日立システムズホール仙台では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、以下の対策を行っております。
ご来館の際には下記【利用者の皆様へのお願い】をご確認いただき、皆様に安心
して当館をご利用いただけるよう、感染症対策へのご協力をお願い申し上げます。

【当館における感染症対策】
・職員のマスク着用
・受付の飛沫防止用ビニールカーテンの設置
・料金・チケットなどはトレーを使用
・来館者エリアの清掃強化
・館内の常時換気
・貸出備品の定期消毒
・消毒用アルコールの設置
 

【利用者の皆様へのお願い】
○施設利用者の皆様へのお願い(令和4年9月21日版)
○公演主催者の皆様へのお願い(令和4年2月8日版)

 
貸館施設をご利用の際には、下記リストを参考に感染症対策へのご協力を
お願いいたします。

① 利用にあたっての事前確認
□ 発熱等の風邪のような症状がある方は、利用を控える。 

② 飛沫の抑制の徹底
□ 適切なマスク(不織布マスクを推奨。以下同じ。)を正しく着用する。 

③ 手洗・手指消毒の徹底
□ こまめな手洗や手指消毒を行う。 

④ 換気の徹底
□ エアロゾル感染対策として、機械による常時換気や窓開け換気
  (1時間に2回以上・1回5分間以上、対角線上にあるドアや窓を2ヶ所開放)
   を行う。
  ※室内には換気装置が備え付けてありますので、利用の徹底をお願いします。

⑤ 「新しい生活様式」による感染リスクへの対応
□ 貸室の利用にあたっては、「新しい生活様式」による感染リスクへの対応が
  整っていることを前提に、下記の基準を開催の目安としてください。 
 A.大声での歓声、声援等が想定されないもの:収容定員の100%以内 
 B.大声での歓声、声援等が想定されるもの :収容定員の50%以内 
 C.大声での歓声、声援等を明確に区分:大声なしエリア 収容定員の100%以内 
                   大声ありエリア 収容定員の50%以内 
 ※「大声」とは「観客等が、通常よりも大きな声量で、反復・継続的に声を
   発すること」とし、これを積極的に推奨する又は必要な対策を施さない
   イベントを「大声あり」に該当するものとします。

⑥ 飲食の制限
□ 飲食時は、食事以外のマスク着用や飲食に伴いマスクを外す際の会話自粛を五
   徹底してください。

 
【関連情報】
〇新型コロナウイルス感染症の発生に伴う仙台市の事業及び施設等の取り扱いに係るガイドライン(三十五訂版)
〇劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン改定版